借金の返済ができなくなったから、自己破産しか方法が無いという訳ではありません。
個人再生の方法があったり、他にも債務整理には方法がありますので法的にどのような方法が必要になるのかを知ることができます。

良い解決策と過払い請求

相続手続き

交通事故弁護士

相続手続きの手順について

親が遺産を残した場合、相続手続きをしなければなりません。

手順としてまず初めにするのは相続人の確定です。亡くなった人の戸籍謄本をとります。この内容によってはさらに世代をさかのぼった謄本が必要になる場合もあります。

例えば亡くなった人が以前に離婚していた場合などはほかに相続人の可能性があるからです。これはかなり面倒な作業になります。

このような可能性のある場合は司法書士に相談するとよいのです。

また遺産に不動産が含まれていたり、金融資産がたくさんあり相続税の対象になりそうな場合は税理士に相談するのもよい方法です。