借金の返済ができなくなったから、自己破産しか方法が無いという訳ではありません。
個人再生の方法があったり、他にも債務整理には方法がありますので法的にどのような方法が必要になるのかを知ることができます。

良い解決策と過払い請求

相続手続き

交通事故弁護士

遺産相続手続きは期限に注意する

遺産相続手続きには、それぞれの手続きによって様々な期限があります。

例えば、相続を放棄する場合や限定承認する場合は、相続の開始を知ったときから3ヶ月以内、相続人の準確定申告は同4ヶ月以内、相続税の申告納税は同10ヶ月以内などです。

また、遺産分割協議そのものについては期限が決まっているわけではありません。しかし、現実的な問題として、預金が凍結されたままだったり、不動産の名義が変更できないといった問題があるだけでなく、その間に相続人が死亡して新たに相続人が増えてしまい、手続きが余計に複雑になってしまうことがあります。

それぞれ手続きをするタイミングが違うので、早め早めの遺産相続手続きをするように心がけましょう。